ドロドロ血液をさらさらにして頭痛、めまい、しびれなどの深刻な危険信号に「烏骨鶏の血粉」

ドロドロ血液は心筋梗塞や脳梗塞の最大リスク

脳梗塞や心筋梗塞は、ある日突然、起こるように思われがちですが、そうとも限りません。脳梗塞の前兆として、頭痛に襲われるケースの多いことが知られています。そのほか、肩こりや首こり、めまいや吐き気、目のかすみ、視力の低下、睡眠障害、倦怠感、手足の冷えやしびれなどの不調が続く場合、脳梗塞や心筋梗塞の前ぶれだったりするのです。特に、長引く不眠、過労、極度のストレスの3条件が重なると、発症の危険性が高まります。

年齢を問わずだれもが体験するこうした体調不良や、脳梗塞・心筋梗塞といった重大な病気の発症リスクを高める最大の要因が、ドロドロ血液です。血糖(血液中のブドウ糖)や、中性脂肪、コレステロールの数値が高くなると、血液がドロドロになつて血管を傷つけます。
すると、血栓(血の塊)ができて、血管が詰まりやすくなるのです。血糖値が高めの人や糖尿病の人、高脂血症の人、高血圧の人は、特に注意が必要です。血液は、全身に酸素と栄養を届け、老廃物を運び去る重要な役目を担っています。ところが、ドロドロ血液は、流れにくいので、その役目を十分に果たせず、代謝が低下してしまいます。

と同時に血圧も上昇し、体温は反対に下がって、慢性的な冷え症になります。特に春は、「陽春」から「花冷え」「春の嵐」へと、気温や天候の変化が激しく、自律神経も乱れがちになります。この時期は、頭痛やめまいなど、上半身に症状が出やすく、脳梗塞のリスクが一段と高まります。

万一、脳梗塞で倒れるようなことがあれば、酸素の供給が途絶えて脳細胞が死に、対処が遅れると、体が麻痺したり、言語障害などの後遺症が出たり、最悪の場合、死に至ることもあります。心臓の筋肉に血液を供給する冠動脈が詰まって起こる心筋梗塞も、同様に突然死を招くこともある怖い病気です。

「ドロドロ血液をサラサラにすること」は、まさしく命を守り、幸せに生きるための第一歩といえるでしょう。

脳梗塞の発作を起こしてもダメージを少なくする

ドロドロ血液を浄化して、血液がサラサラと流れるようにするためにおすすめなのが「烏骨鶏の血粉」です。皮膚から肉、内臓、骨までカラス(烏)のように黒いことから、その名がつきました。江戸時代に中国から日本へ持ち込まれ、1943(昭和18)年に国の天然記念物に指定されています。

烏骨鶏はニワトリの一種で、中国では古来から漢方薬として使用され、健康食・美容食として王侯貴族の食卓を彩り、珍重されてきました。栄養価が非常に高く、高たんばく・低脂肪で、動物性食品でありながら野菜と同じアルカリ性食品という、地上でもまれな食材です。その烏骨鶏の「生命の源」とかつけついえる活血を、マイクロフィルターでろ過・滅菌し、凍結乾燥したものが烏骨鶏の血粉です。

烏骨鶏の血粉は約9割がたんばく質で、必須アミノ酸を含むすべてのアミノ酸を含有しています。さらに、鉄分、カルシウム、カリウム、亜鉛など各種ミネラル、ビタミンA、B1・B6・B12、Cなどの各種ビタミン、ヒアルロン酸、シアル酸などの特殊有機酸や有機酸、脂肪酸など、豊富な栄養素が生理的にバランスよく含まれています。

ドロドロ血液をサラサラにする烏骨鶏の血粉の効果は、実験でも確かめられています。ドロドロ血液の特徴は、赤血球どうしが団子状にくつついています。こんな状態では細い血管の中をスムーズに流れることができません。
ところが、烏骨鶏の血粉飲用から10分彼の血液を調べると、赤血球がきれいに分離し、サラサラ流れるようになったのです。

ウサギに烏骨鶏の血粉を与えた実験では、わずか45分で血流量が約40% 、血流速度が約45%もアップすることがわかりました。また、東京医科大学のマウスを用いた研究では、脳梗塞を人為的に起こした場合でも、4週間前から烏骨鶏の血粉を投与したマウスは、梗塞の範囲(梗塞巣)の拡大が大幅に抑制されることが確認されました。

脳梗塞が起こると、活性酸素が大量に発生します。活性酸素は細胞を傷つけて梗塞巣を広げ、脳の神経ネットワークを破壊します。烏骨鶏の血粉には、活性酸素などの有害物質を短時問で大幅に抑制する働きもあります。この働きが、脳の神経細胞を保護し、神経ネットワークの崩壊を最小限に食い止めて、後遺症を軽減し、回復を助けることになるのです。

このようなすばらしい働きは、烏骨鶏の血粉に含まれるミネラルやビタミン、必須アミノ酸、必須脂肪酸など人体に欠かせない微量栄養素が、複合的に作用して、細胞の修復を早めるからだと推測されます。実際、烏骨鶏の血粉の愛用者の体験では、脳梗塞による言語障害や半身マヒが改善した事例も多数報告されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

烏骨鶏の血粉「血龍」 1箱(送料無料)
価格:16500円(税込、送料無料) (2017/5/16時点)

古来より体に良いと重宝されてきた烏骨鶏。現代においても烏骨鶏の「血」は貴重で入手困難であり、烏骨鶏の生き血を求める方は後を絶ちません。
この烏骨鶏の血をもっと多くの皆様にご利用いただけるよう、凍結乾燥しカプセル化しました。烏骨鶏の血粉「血龍」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です