年別: 2015年

頻尿を改善する

排尿は自然な体の調節機能 排尿のために、1日に何回くらいトイレに行っているでしょうか?排尿の回数が増える、トイレが近くて何度もトイレに行く、などの症状があると頻尿かもしれません。 私たちの腎臓では、尿をつくりだすことによ…

Read the full article

風邪をひきにくい体にする

免疫力を上げる 風邪のおもな原因というのは、ウイルスです。ウイルスに感染して風邪をひいた状態では、体の免疫力が低下するので、細菌による感染も受けやすくなっています。『風邪は万病のもと』といわれるのは、そのためです。 寒い…

Read the full article

ガンを防ぐ

抗酸化物質SODとセレニウム 現在は、例えば身近な人がガンだと聞いても珍しくはない時代です。 ガンとひとくちにいっても、ガンができた臓器や組織によって、さまざまに分類され、癌、腫瘍、肉腫など呼びかたもさまざまです。 私た…

Read the full article

亜鉛で味覚障害を改善する

まず原因を追及すること 味覚障害という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 味覚障害が起こると、甘味、苦味、酸味、旨味などの味覚が低下したり、何を食べてもまったく味を感じなくなったりします。また、口の中に何も入っていないの…

Read the full article

糖尿病を防ぐ

糖尿病はどんな病気? 日本人の糖尿病患者は、年々増加し、予備軍といわれる人々も含め、非常に深刻な状況です。 糖尿病とは、炭水化物の代謝障害のことをいいます。食事後の消化・吸収はきちんとできるのですが、血液の中に入ったブド…

Read the full article

胆石症を防ぐ

胆石は脂肪の摂り過ぎ 胆石(たんせき)という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 食事で摂取した脂肪やビタミンの消化・吸収を助ける消化液として、肝臓では胆汁(たんじゅう)がつくられています。この胆汁が通る胆道には、胆管と胆…

Read the full article

認知症(痴呆症)を防ぐ

脳の血行不良が原因 高齢になると心配になるのが認知症(痴呆症)です。以前は痴呆症(ちほうしょう)といわれていた認知症という病気は、いろいろな原因で、脳の細胞が死んでしまったり働きが悪くなったりしたためにさまざまな障害が起…

Read the full article

歯周病を防ぐ

口の中をいつも清潔にしておく 歯周病を防ぐためには、やはり口の中を清潔に保っておくことです。食事をしたあとはきちんと歯みがきをします。歯みがきのほか、デンタルフロスといわれる糸を使って、歯と歯の間や、歯と歯ぐきの隙間に残…

Read the full article

痛風を防ぐ

中年の男性は要注意 痛風という病気の名前を聞いたことがあるでしょうか?文字通り、風が吹くだけでも痛いという例えから名付けられたものです。 痛風は女性には患者が少なく、90パーセント近くが30代~40代以降の男性だといわれ…

Read the full article

高血圧を防ぐ

生活習慣を改善しコントロールする 高血圧といえば生活習慣病を代表する疾患で、多くの人が悩んでいることでしょう。高血圧は、その状態が長い期間続くことで血管壁が傷ついたり、心臓にかかる負担が増えることから、うまくコントロール…

Read the full article